1. TOP
  2. 節税対策
  3. 皆さんの嫌な「アノ」時期がやってきます。

皆さんの嫌な「アノ」時期がやってきます。

節税対策 能重知可士
この記事は約 3 分で読めます。 1,093 Views

こんにちは
能重です。

2月も約半分が過ぎ、あと半分で3月になります。

3月というとあなたは何が思いつきますか?

卒業式?

ひな祭り?

3.11の震災?

それもそうですが経営者にとって嫌な行事が来ます。

それは税金の請求です。

もうすでに年末調整による

スタッフの所得税の返金が始まっており

これから消費税の納付

住民税などの納付

自動車税の請求など

税金の請求が山のようにやってきます。

会社によっては普段の営業はそれなりに上手く行っていて

売上もそれなりに上がっているが

この税金の時期にゴッソリ持って行かれて

思うように通帳にお金が残らない

という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私は今東京の西の隅で美容室を経営していて

経営し始めて14年になりますが

初めの10年くらいはそんな感じで

売上が順調に伸びてきても

この3月から4月に掛けて

税金でゴソッと持って行かれて

いつまで経っても思ったように

通帳にお金が増えていきませんでした。

もちろん税理士さんを雇い

帳簿や税金面などもお願いしていたので

「税金、ちょっと高くないですか?」

と相談してみても

「売上が上がっているからしょうがないですね」

という返事が返ってくるばかりでした。

それまでは売上を上げる為に

経営の勉強をしたり

スタッフを育てる為に

心理学を学んだりしていたのですが

税金や経済の勉強は

全くと言っていいほどしていませんでした。

「以前は」「していませんでした」

と書いているからには

もちろんその後の続きがあって

今はそういった税金関係で

ゴッソリお金が持っていかれる事も

通帳にお金が増えない事も

無くなりました。

売上を上げれば上げた分だけ

稼げば稼いだ分だけ

通帳に残ったり

スタッフに還元できるようになりました。

もちろん「脱税」などの黒い事は

一切しておりません笑

ちゃんと自分なりに勉強をして

顧問税理士を変えて

アドバイスをしてもらうようになってから

目で見てわかるように

税金が下がり通帳にお金が残っていくのが

肌で実感できるようになりました。

その方法を余す事無く

今後このページでお伝えしていきますので

楽しみにしていてください。

今日は自己紹介代わりに

これで締めさせていただきます。

是非また更新したら読んでくださいね。

よろしくお願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

居酒屋・飲食店の売上アップ!集客大辞典の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

居酒屋・飲食店の売上アップ!集客大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ハワード ジョイマン

ハワード ジョイマン

・有限会社繁盛店研究所 代表取締役
・株式会社繁盛店研究出版 代表取締役
・繁盛店グループ総代表・コピーライター
・中小企業診断士(経済産業省 登録番号402345)

1975年 静岡県清水市生まれ(現在:静岡市清水区)

自営業の家に生まれ、親戚一同も会社経営をしていることから、小さい頃より受付台にたち、商売を学ぶ。

大学入学と同時にお笑い芸人としての活動を経験。活動中は、九州松早グループの運営するファミリーマートのCMに出演。急性膵炎による父の急死により大学卒業後、清水市役所に奉職。

市役所在職中に中小企業診断士の取得を始める。昼間は市役所で働き、夜は診断士の受験勉強。そして、週末は現場経験を積むため無給でイタリアンレストランでの現場修行を経験。6年間の試験勉強を経て、中小企業診断士資格を取得。

取得を契機に7年目で市役所退職。退職後、有限会社繁盛店研究所(旧:有限会社マーケット・クリエーション)を設立。

コンサルタントとして独立後、全く仕事がなく、日々思い悩む日々を送る。食欲もなくなり病気の心配から医者の診察を受けると、「体に問題はありませんが、商売はうまくいっていますか?」と医者に商売の心配をされ、帰り道に号泣。更に、独立以前に毎月ためていた全財産が底をつく。

こうした経験から、店舗経営者でも同じように資金繰りや集客で悩んでいる方も多いことに気付く。こうした方達のサポートを通じて、業績の改善、魅力ある店舗作りのサポートにまい進することを誓う。

お笑い芸人として活動していた経験から、小売店や飲食店、美容室、整体院の客数増加や店内販売活動に、お笑い芸人の思考法や行動スタイル、漫才の手法などを取り入れることで、クライアントの業績が着実に向上していく。

こうした実績を積み上がるに従い、信奉者が増える。

独自の繁盛店メソッド「笑人の繁盛術」の考え方で、コンサルティングを行う。

発行するメールマガジンは、専門用語を使わない分かりやすい内容から、メルマガ読者からの業績アップ報告が多く、読者総数は1万人を超える

会員制コンサルティングサポート「増益繁盛クラブ」を運営。人気テレビ番組ガイアの夜明けにも取り上げられるなど注目を浴びる。これまで北は北海道から南は沖縄、そして、アメリカからも参加する方がいるなど、多くの方が実践を続けている。

コンサルタントが購読する「企業診断」(同友館)からもコンサルタントに向けた連載を依頼されるなど、コンサルタントのコンサルタントとしても活躍中。

どんなに仕事が忙しくとも毎月1回の先祖のお墓参りを大事にしている。家族を愛するマーケッター。

この人が書いた記事  記事一覧

  • お問合せについて

  • 会社概要

  • 会社概要

  • 特定商取引法に基づく表記

関連記事

  • スタッフが自発的に動くたった1つの経営者術

  • 今すぐどの店でも出来る、客単価をあげるたった1つの方法

  • 求人成功の最短ルートはたった一つ!

  • もうこれ以上求人で困らない3つの裏技

  • 一点突破?人海戦術?

  • 広告の反応率を上げる3つの秘策